そこそこ忙しいけど楽して生きたい

30代独身、家電やガジェット、旅が好き。のんびり楽しく生きていく。脱社畜からの転職で拘束時間と収入激減、時間とお金をどう使う?ひとりが落ち着く自分大好き人間が、自分を最適化しながら何故かあちこち飛び回る!さあ人生はこれからだ!

女ひとり旅、福岡空港近くのスーパー銭湯「博多の森 湯処 月の湯」に1,800円で宿泊してみた感想!

「博多の森 湯処 月の湯」に宿泊してきました

福岡に行ったは良いものの日帰りするには間に合わない。翌朝、大阪に帰ってエクストリーム出勤するために博多空港近くに宿泊することにしました。

お風呂に入って横になれる環境さえあれば十分なので、例によって深夜営業しているスーパー銭湯、「博多の森 湯処 月の湯」にお泊まりしてきたので感想をレポートします!

 

公式サイトはこちらです。

博多の森 湯処『月の湯』 福岡空港すぐ近く、くつろぎのスーパー銭湯

 

参考記事

同じくお風呂にお泊りした東京弾丸シリーズはこちら! 


 

<目次>※リンクから各項目に移動できます

 

アクセス

「博多の森 湯処 月の湯」(以下、月の湯)は、福岡空港から徒歩約15分。地下鉄 福岡空港駅の5番出口を出て、空港沿いにまっすぐ歩いていくと看板が見えてきます。

博多駅から向かう場合でも地下鉄で2駅ほどなのでとっても便利!

月の湯

 

10:00~22:00の時間帯であれば福岡空港まで車での送迎も受け付けているようですが、今回はゆっくり夕飯を済ませていたので駅から徒歩で向かいました。

 

営業時間

営業時間は、AM10:00~翌朝7:30まで(第3木曜日は17:00から営業)です。

定休日はありません。

 

利用料金・クーポン

入浴・利用料金

利用料金は、以下の通り。

f:id:p_pk:20180910200408p:plain

ご利用案内 | 博多の森 湯処『月の湯』 福岡空港すぐ近く、くつろぎのスーパー銭湯 より

 

宿泊の場合は深夜利用なので、+100円がかかります。

 

お風呂に入るだけなら、土日でも850円で滞在が可能です。

 

ただ、これだけお安いのには理由があります。

それは、休憩室利用が別料金なのです!

 

休憩室・利用料金

先程の料金は、入浴のみの料金でした。

ずっとロビーのベンチに座って過ごす…のであれば入浴料金のみで滞在することが可能ですが、横になって寝たい、ですよね?

 

その場合は、別料金を支払って休憩室を利用することになります。

 

男女兼用休憩室は、700円で利用できます。掛け布団代わりにバスタオルを借りることができます。

f:id:p_pk:20180910200738p:plain

休憩室(仮眠スペース) | 博多の森 湯処『月の湯』 福岡空港すぐ近く、くつろぎのスーパー銭湯 より

 

少し値段が上がりますが、女性専用の休憩室もあります。

日~木曜は1,200円、休前日は1,500円です。

コンセントも利用できるのがありがたいですね!(休憩室の端に、共用で使えるタップが置いてある状態でした)

f:id:p_pk:20180910201209p:plain

休憩室(仮眠スペース) | 博多の森 湯処『月の湯』 福岡空港すぐ近く、くつろぎのスーパー銭湯 より

 

今回、私は日曜日に女性専用休憩室を利用しました。

なので、入浴料金が750円+休憩室1,200円で、合計1,950円です。

 

クーポンもありました

1泊するのに2,000円切ってる時点で既にかなりお安いのですが、クーポンもありましたのでご紹介しておきますね!

【クーポンあり】博多の森 湯処 月の湯 - 福岡市内|@nifty温泉

 

1,800円で入浴+女性専用休憩室が使えるプランを利用しました。

当日に電話予約しておくことをおすすめします。

 

 

設備・アメニティ

では、気になる設備やアメニティについてご紹介します。

 

お風呂について

お風呂は、温泉ではなくあくまでも銭湯ですが、広いお風呂でゆっくりできます。

お風呂 | 博多の森 湯処『月の湯』 福岡空港すぐ近く、くつろぎのスーパー銭湯

 

洗い場にはシャンプーやボディソープ、洗顔料も備え付けられていましたので、こだわりがなければ持参する必要はありません。

 

更衣室

更衣室では、100円玉(返却される)を使ったコインロッカーがありますので、各自で好きな場所を使えます。

ロッカー自体の数は…疲れていたので数えてはいませんが100以上はあったように思います。

 

ただ、よくある銭湯のコインロッカーサイズなので、あまり大きな荷物は入りません。大きな荷物がある場合は自己責任で管理する必要がありそうです。(今回私はリュックサック1個でしたので問題ありませんでした。)

別で貴重品ロッカーはありました。

 

更衣室には洗面台とドライヤーが3セットありました。

ドライヤーは…何故か1台だけめっちゃ弱いものがありましたがあとの2台は普通に使えました。

 

注意点

ここまではよくあるスーパー銭湯ですが、注意点です。

 

タオルは有料

タオル・館内着・歯ブラシは無料ではありません!

 

タオルや歯ブラシなど、受付でレンタル・購入することは可能ですが、無料で利用することはできません。(館内着のレンタルについては不明)

まあ正直、このお値段なら仕方ないよね!で済むほど滞在料金がお安いので、予め準備しておくかお金を払って解決しましょう!

 

タオルセットの料金表はこちら。

f:id:p_pk:20180910203356p:plain

ご利用案内 | 博多の森 湯処『月の湯』 福岡空港すぐ近く、くつろぎのスーパー銭湯 より

 

コンビニ・売店など

レストランは22時まで営業、ロビーには自販機はありますが、深夜に到着した場合に食事をするのは難しいかもしれません。

先述のとおり、受付に簡単な売店はありますが、食料品の取扱については不明です。

また、福岡空港駅から月の湯まで歩くあいだに、コンビニなどを見た記憶がありませんので、不安な場合は博多あたりで買い物を済ませておくことをおすすめします。

 

 

利用した印象、混み具合など

今回、入浴および女性専用休憩室を利用しました。

 

そもそも、何故弾丸で福岡に行っていたかというと…B'zのライブに行ってきました!

(まさかの最前列、最高でした本当にありがとうございました)

 

この日は日曜日。月の湯に着くと見覚えのあるライブTシャツを着ている方をちらほら見かけたので、やっぱり明日出勤する人たちかな…お風呂混んでるかな…と思ったのですが、全くそんなことはありませんでしたwww

たぶん、同じタイミングでお風呂を利用していた女性は3~4人程度、前後に利用していた人を含めても10人ほどしか見かけませんでした。快適!

 

さらに、女性専用休憩室は、恐らく30人ほど収容できるように見えましたが、こちらも10人以下だったように見えました。

 

女性専用休憩室に関しては、若干冷房が寒く感じたので、持参していた薄手のパーカーを羽織って仮眠を取ることにしました。

また、充電用のコンセントも利用できますが、先述のとおり部屋の端にタップが置いてある状態でしたので防犯上微妙…私は、モバイルバッテリーで間に合ったのでタップの利用はしませんでした。

 

 

参考・福岡空港カードラウンジ

余談ですが、福岡空港のカードラウンジは6:30から営業しています。

ゴールドカードを持っていれば無料で利用できますので、こちらで簡単な朝食を済ませるという手もあります。

カードラウンジ 朝食

 

 

参考・行きは新幹線の格安きっぷで

ちなみに、行きは新幹線ひかり号の格安きっぷを利用しました。

新大阪から博多まで、ひかり号なら2時間40分ほど、7,400円で行くことができました!

 

メインはこだま利用の格安きっぷですが、少ない本数ながらひかり号も選択できます!

 

まとめ

いろいろ言いましたが、あくまでここは入浴施設。タオルが有料なのは要注意ですが、お風呂としては十分ゆっくりできました!

宿泊に関しても、1,200円ほどで横になって寝られる上に空港まで歩いて行ける立地の良さを考えると、めっちゃコスパが良いですね!

 

とりあえずお風呂に入って横になるだけで良い!という場合はとっても便利ですので、福岡遠征される際には参考になれば嬉しいです。